立信会計士事務所(特殊普通合伙)

RPAソリューション「UiPath」により、簡単・低コストに業務を自動化。付加価値の高い業務へ人材をシフトできた。

中国で10万社を超える顧客の監査や税務処理を請け負っている立信会計士事務所(特殊普通合伙)様。国内に33箇所の拠点を構え、従業員数は9,000名以上。中国国内の上場企業の1/4を顧客に抱え、同国でトップクラスの事業規模を誇っている。また近年では、日系企業をはじめ、中国へ進出する外資系企業へのサービス提供も増加しており、業務効率化のためにRPAソリューション「UiPath」を導入。従来手作業で行っていた監査結果の税務当局への申告業務や、顧客企業の基本情報更新作業に活用することで、劇的な作業時間短縮を実現。余剰人員を付加価値の高い業務へ再配置することで生産性向上にもつなげている。

立信会計士事務所

導入したサービス

「UiPath」の導入により課題を解決

導入前の課題

システム間連携が取れず
手入力に頼る業務があった

システム間をつなぐアプリケーション開発も検討したが、コストと時間がネックになり効率化が進まなかった。

ITを活用した業務改革が
求められていた

定期的に行う顧客情報の更新作業に多くの時間と手間がかかり、ミスを完全になくすことも難しかった。

人材を有効活用し生産性を
向上させたかった

従業員を時間のかかる単純作業から解放し、付加価値の高い業務にシフトすることで、生産性向上を図りたかった。

KDDIが解決!

低コストで短期間に手作業を自動化でき、業務効率化を実現

ロボット導入で作業時間を劇的に短縮し、人的ミスも削減

業務の自動化により従業員を付加価値の高い業務へ再配置できた

さらに今後、税務処理などの自動化ロボットを顧客にも提供することで、顧客満足度の向上が期待できる。

採用の理由と経緯

幅広い業務を容易に自動化でき、AI機能も活用できることを評価

さまざまなRPAシステムの中から「UiPath」を選んだ理由について徐氏は「コーディングが不要で、簡単かつ短時間で自動化できることを評価しました。また自動化だけでなく、OCRや、NLP※などのAI機能に対応していることも決め手でした」と言う。さらに、KDDIから導入した理由について、「中国では、KDDIはUiPath社の有力なパートナーとして知られており、安心して導入できると判断しました」と語る。

※NLP (Natural Language Processing):自然言語処理。人間が日常的に使っている自然言語をコンピュータに処理させる技術。

導入効果

手入力だった税務当局への申告作業時間を1/10に短縮

同社ではまず、顧客企業の監査結果を税務当局へ申告する業務をRPAソリューション「UiPath」で自動化。徐氏は「申告は当局のウェブサイトで受け付けていますが、セキュリティ上、APIによる自動連携ができず、従来は財務データを1項目ずつ手入力していました。これをRPAソリューション「UiPath」で自動化したことにより、1社当たり2時間かかっていた作業が約10分で完了し、大幅な業務効率化を達成できました」と導入効果を語る。

作業時間の劇的な短縮で、高付加価値業務への人材シフトが可能に

さらに、膨大な時間がかかっていた顧客情報の更新作業でもRPAソリューション「UiPath」が大きな効果を発揮している。同社では定期的に顧客の基本データ(住所、業務内容、資本金など)を更新しているが、顧客数が10万を超えるため4名のスタッフが半年がかりで行っていた。金氏は「与信管理会社のウェブサイトからOCRも活用して顧客の最新情報を読み込み、変更箇所を更新する一連の作業をすべて自動化しました。これによってわずか2週間で作業が終了し、人材をより付加価値の高い業務へシフトできました」と言う。

開発トレーニングなど、KDDIの幅広いサポートでスムーズな開発・導入を実現

自動化システムの開発は、同社エンジニアが担当。事前にKDDIからトレーニングを受け、開発中も随時サポートを受けることでスムーズな開発を実現した。また同社では、税務処理などの自動化ロボットを顧客企業にも提供するサービスを計画。金氏は「顧客の業務負担を軽減することで満足度を高め、競争力を強化したいと考えています。顧客向けのロボット開発・導入にも引き続きKDDIのサポートを期待しています」と語る。

担当者からのメッセージ

KDDIグループ 上海凱迪迪愛通信技術有限公司 馬 鋼

RPAソリューション「UiPath」の導入により、立信会計士事務所様の満足された笑顔を見ることができ大変嬉しく思います。KDDI上海は2017年から、同サービスを提供しており、今後もより良いサービス提案で多くのお客さまに貢献したいと思います。

お客様プロフィール

立信会計士事務所(特殊普通合伙)

本社
中華人民共和国上海市南京東路61号新黄浦金融大厦
設立
1927年

1927年に上海で創立され、2010年12月に中国初の特殊普通合伙会計士事務所に再編。監査業務のほか証券・先物などの関連業務も取り扱う独立会計士事務所として、中国上場企業の1/4を顧客に抱える規模へと成長している。近年では日系企業など中国進出外資企業にもサービスを提供し、事業発展に寄与している。

導入したサービス

お問い合わせ

価格や製品の詳しいお問い合わせはこちらから

+49(0)211-93698-559

受付時間:平日9:00~17:00
(土・日・祝日・年末年始を除く)

お問い合わせ

+49(0)211-93698-559

受付時間:平日9:00~17:00
(土・日・祝日・年末年始を除く)

お問い合わせ・ご相談フォーム